電験3種(第三種電気主任技術者国家試験)に短期間の独学で合格する5

これまで一通り基本書⇒過去問⇒予想問題について説明してきたが、
それらをやる時にあったら非常に便利なものを紹介しておこう(´・ω・`)

私もそうであったが、全くこの分野の勉強をしたことない人にとって、
電気関係の公式を暗記するのに一苦労するはずである。
そこで、いろいろ本を探したがこれは薄っぺらだが、試験に必要な公式が語呂合わせになっており頭に残りやすい。
公式を丸暗記しようとすると覚えられなかったが、語呂合わせにすると〜すんなり頭に入りしっかり記憶されたものがいくつもあり、とても助かった。
電験・電気工事士試験に役立つ電気の公式ウルトラ記憶法
電験・電気工事士試験に役立つ電気の公式ウルトラ記憶法関根 康明


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

公式はしっかり理解して応用問題にも使えないといけないのだが、まず基本の公式すら覚えられないという人には心強い一冊となるはずだ!!


あと、こちらの電気設備技術基準・解釈も絵ときになっており、詳しく書かれていて非常に役に立つ。
絵とき電気設備技術基準・解釈早わかり〈平成17年改正版〉
絵とき電気設備技術基準・解釈早わかり〈平成17年改正版〉電気設備技術基準研究会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


基本書、過去問、予想問題をやっている際に、よくわからないものにたいして理解の助けになるだろう。
しかもこの本は資格を取得したあとも仕事で使うこともできるので、ぜひ手元においておきたいo(´・ω・`)o

⇒小遣い稼ぎ情報がいっぱい

電験3種(第三種電気主任技術者国家試験)に短期間の独学で合格する4

過去問をさくっと3回やってどんな問題が出るのか把握したら、すぐに予想問題にとりかかろう〜
これは実際の試験の時間をシミュレーションしてやったほうが良い!!
時間内に余裕で終わって見直しを出来るくらいになってしまえば、試験本番は楽勝であるo(´・ω・`)o
そして、予想問題でおススメなのは〜電気書院が出している電験第3種科目別直前予想問題集である。

電験第3種科目別直前予想問題集〈平成18年版〉
電験第3種科目別直前予想問題集〈平成18年版〉電験問題研究会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これはその年に出そうな問題を予想してるだけあって、かなり実践に近い学習が出来る。
私が試験を受けた年も予想問題集の中から似た問題がいくつか出て、本当にこれをやっておかなかったら解けなかったというのがあったので、やっておいて良かった!!この本は自信を持っておススメします(´・ω・`)

この電験第3種科目別直前予想問題集を何回もやって書く科目90点以上取れるようになっておけば〜試験の準備は終了!あとは試験日まで今までやったことを忘れないでおけば良いのだが、これでも不安だという人は、
これもやっておいて損はないだろう〜
電験第三種予想問題 ズバテキ
電験第三種予想問題 ズバテキ電気書院通信電気学校


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まぁ、いろんなタイプの問題を一つでも多く解いて慣れておくという意味では有益だといえる。
ここまでやって、しっかり内容も理解して頭に吸収したら試験当日よほど体調が悪いとかでない限り、ほぼ合格間違いないだろう(´・ω・`)y―┛~~
ちなみに私はこの2冊を3回づつやったので、本試験はかなり落ち着いて余裕を持って望むことができた!
結果はもちろん楽勝で合格であった。

⇒小遣い稼ぎ情報がいっぱい

電験3種(第三種電気主任技術者国家試験)に短期間の独学で合格する3

さて、「すぐ解ける電験三種」を2〜3回やったら
次はすぐに過去問を見てみよう!
電験3種で定番の過去問といったら下記のようなオーム社か電気書院のが挙げられる。

電験第3種模範解答集〈平成18年版〉
電験第3種模範解答集〈平成18年版〉電験問題研究会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【内容】
平成13年から平成17年まで、最新5年間の全問題を年度順に掲載。標準的な解き方とともに、別解・問題の考え方をわかりやすく解説。最新年度から順に収録してあるので、出題傾向、出題範囲、出題レベルの推移がわかる。学習の第一歩を本書から始めれば、学習範囲が絞れ効果的に学習を進めることができる。

電験三種完全解答〈2006年版〉
電験三種完全解答〈2006年版〉オーム社

おすすめ平均
stars良書だが、問題集中心の勉強は良くない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【内容】
第三種電気主任技術者試験(電験三種)は、毎年1回、理論、電力、機械、法規の4科目によって行われ、解答はマークシートに記入する五肢択一式です。本書は、1996年(平成8年)度から2005年(平成17年)度までの過去10カ年分の「電験三種試験問題とその模範解答」を収録しました。


まぁ、どっちも似てるといえば、それまでだが、「電験第3種模範解答集」
は過去5年分の問題が、「験三種完全解答」は過去10年分の問題は掲載されている違いがある。
そして、両方を書店で見比べてみると電気書院の電験第3種模範解答集の方が解説が詳しいと私は思う。
実際私が使った過去問は電気書院の方を使用した。
過去問は5年分もやれば十分だと思う。むしろ過去問をやった後の予想問題集にたっぷりと時間を取りたいからだ(´・ω・`)

そして、過去問に取り組むにあたっては、最初は分からない問題はいつまでも時間をかけずにすぐに解答を見てしまって良い!
とにかくより短い時間で全体を通して覚えるというよりは一問一問を理解することを心がけるのが大切である。
何回か繰り返していくうちにスピードも上がるし1回目で理解できなかった問題が2回目、3回目で理解できたりすることもある。
過去問は最低でも3回は繰り返して欲しい。

⇒小遣い稼ぎ情報がいっぱい

電験3種(第三種電気主任技術者国家試験)に短期間の独学で合格する2

電験三種の試験もやはり過去問をしっかりやり出題傾向をしっかりと抑えるのは当たり前であるが、全く初めて挑む方にはいきなり過去問をやってもさっぱり分からないはずだ。

だから、まずは電験3種の全容をつかむ為に1冊でしかもなるべく薄くて4科目(理論、電力、機械、法規)の基本的なものを網羅した参考書を読んでおきたい!
私が使ったのはオーム社の「すぐ解ける電験三種」である。
これ1冊で試験を乗り切るのはさすがに無茶だが、試験の全容をざっと掴むにはもってこいである。
とりあえずこれをさくっと2〜3回読んでから過去問に取り掛かれば、理解するにも頭に入る速度も断然上がる。
また、1週間もあれば一通り読み終わってしまう程薄くて簡潔にまとめられてるので、私のようにこの分野の勉強をしたことが全く無かった人にはぜひおススメの一冊だo(´・ω・`)o

すぐ解ける電験三種
すぐ解ける電験三種春原 武彦


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

⇒小遣い稼ぎ情報がいっぱい

電験3種(第三種電気主任技術者国家試験)に短期間の独学で合格する1

電気関係の職に就く者なら誰でも欲しい国家資格

電験3種(正式名称、第3種電気主任技術者)は宅建や行政書士などに劣らぬ使える国家資格で、
電気関係の仕事に就職、転職する者はノドから手が出るほど欲しい資格といえる。

ちなみに電験3種だと、構内5万ボルト未満、構内以外2万5000ボルト未満で出力5000キロワット以上の発電所を除く事業用電気工作物の保安監督が出来る。
これだとなんのことだかさっぱり分からんて言う人がほとんどだろうから〜
簡単に言うとビルとかだと屋外に受変電設備の入った金属製の大きな箱(キュービクル)を見たことあるはずだ。
そうそう、扉に「危険」とかマークが貼ってあるやつ〜
あれはある一定量を越える電気の使用量が必要な建物にはかならず設置が義務付けられているのだ(´・ω・`)
そして、それを管理するのに「電験3種」が必要になる。
普通のビル程度なら2種、1種は必要ない。だから大抵の普通のビルなどは電験3種で間に合うのだ。

そして、ビルのオーナーに電気主任技術者の資格を持ってる者は皆無。
そうした相手に名義を貸すと良い商売になる。

あるビルオーナーの話
「普通〜名義は電気保安協会などに頼むんだけど、お役所体質のせいか、全然融通が利かなくてね・・・
例えば、電圧の申請を通してくれなかったり、定期点検の日を勝手に決められちゃったりでまいっちゃうよ」

なるほど、確かにオーナーにしてみれば融通が利く話の分かる人間にやってもらった方が有難いわけだ(*´∀`*)w

電験3種を取得して1つのビルで選任を5年間やれば不選任となり〜
30件まで名義を貸すことができるから1件に名義を貸して1ヶ月2〜3万円くらいだとして、
1ヶ月60〜90万ですか♪こりゃ美味しいわ(人ω・`)

仕事は電圧の申請や定期点検する以外は書類にハンコを押すくらいだから〜あとは緊急時のトラブルが起きた時は業者に振れば良いわけだから
遊んでくらすようなものですな(´∀` )

こりゃ、仕事さえ取れれば美味し過ぎるな〜(*>ω< )o"クーーッ 
まあ、資格を取得するには認定校を卒業して資格を貰う方法と試験に合格して取得する方法がある。
認定校卒業して申請で取ると「認定3種」なんてみんなにバカにされちゃうだけだから、
どうせならさくっと試験に合格して取得してしまおう(`・ω・´)シャキーン
試験の合格率は10%を切ってるとは言え科目合格制度をとっていて3年あれば誰でも取れる資格だと言っても良い!

実際に私はバリバリ文系出身の学生で数学や物理、電気が大の苦手の部類だったが、会社勤めしながらでも、ほとんど0の状態から4ヶ月の独学でさくっと取得できたもんだから〜その気になれば誰でも取得できる資格といえる。
前置きはこの辺にしておいて次からは早速独学の方法を紹介していこうヽ(*ゝω・*)ノ

⇒小遣い稼ぎ情報がいっぱい

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。