電験3種(第三種電気主任技術者国家試験)に短期間の独学で合格する4

スポンサードリンク
過去問をさくっと3回やってどんな問題が出るのか把握したら、すぐに予想問題にとりかかろう〜
これは実際の試験の時間をシミュレーションしてやったほうが良い!!
時間内に余裕で終わって見直しを出来るくらいになってしまえば、試験本番は楽勝であるo(´・ω・`)o
そして、予想問題でおススメなのは〜電気書院が出している電験第3種科目別直前予想問題集である。

電験第3種科目別直前予想問題集〈平成18年版〉
電験第3種科目別直前予想問題集〈平成18年版〉電験問題研究会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これはその年に出そうな問題を予想してるだけあって、かなり実践に近い学習が出来る。
私が試験を受けた年も予想問題集の中から似た問題がいくつか出て、本当にこれをやっておかなかったら解けなかったというのがあったので、やっておいて良かった!!この本は自信を持っておススメします(´・ω・`)

この電験第3種科目別直前予想問題集を何回もやって書く科目90点以上取れるようになっておけば〜試験の準備は終了!あとは試験日まで今までやったことを忘れないでおけば良いのだが、これでも不安だという人は、
これもやっておいて損はないだろう〜
電験第三種予想問題 ズバテキ
電験第三種予想問題 ズバテキ電気書院通信電気学校


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まぁ、いろんなタイプの問題を一つでも多く解いて慣れておくという意味では有益だといえる。
ここまでやって、しっかり内容も理解して頭に吸収したら試験当日よほど体調が悪いとかでない限り、ほぼ合格間違いないだろう(´・ω・`)y―┛~~
ちなみに私はこの2冊を3回づつやったので、本試験はかなり落ち着いて余裕を持って望むことができた!
結果はもちろん楽勝で合格であった。

⇒小遣い稼ぎ情報がいっぱい

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。